楽天トラベル

【海外航空券】韓国へ渡航される方:K-ETA(電子渡航認証システム)に申請してください(2024/4/17更新)
海外旅行に際し、お客様ご自身でパスポート有効期間、査証(ビザ)の有無などを必ずご確認ください。
渡航先だけでなく、航空機乗継による寄港先においても、ビザ申請や事前手続きが必要な場合があります。
申請には時間がかかる場合もございますので、余裕を持って事前にご確認ください。

◆韓国へ渡航される方へ
2023年4月1日から2024年12月31日まで日本を含む、22カ国・地域を対象に電子渡航認定制度(K-ETA)の適用は免除されております。
K-ETA の内容については変更される場合がございます。
駐日本国大韓民国大使館のビザ(査証)ページの最新の情報をご確認ください。

■ご案内 
・パスポート残存不足・有効期限切れ、査証(ビザ)取得漏れ・不備により、搭乗または入国を拒否され、各種サービスがご利用いただけない場合でも、楽天トラベルでは責任を負いかねます。 
また、予約後に旅券等の問題によりご出国に間に合わない場合であっても、予約の取り消し及び、変更手続きについては、通常予約と同じ扱いとなります。
・楽天トラベルでは、旅券発行の代行手続き及び、お客様と渡航先に合った査証の情報はお答えできません。
お客様ご自身でご確認下さい。

問題は解決しましたか?

他の人はこんな情報も見ています

  1. 【海外宿泊】<中国・香港・マカオ・台湾>エリアの宿泊施設をご予約いただく際の注意事項
  2. 【海外ツアー】米国へ渡航される方:ESTA(電子渡航認証システム)に申請してください
  3. 【海外航空券】航空会社未定商品を購入した場合のご注意について
  4. 【国内宿泊】【大人専用18禁・ハピホテ提携】宿泊施設の予約開始について
  5. 【国内ANA楽パック】レンタカー付き予約の注意点について

戻るヘルプTOPへ